結婚10周年に思う、仲良しの秘訣

10th Anniversary

*****

昨日12月12日は、
私達夫婦の、入籍10周年記念日でした。

結婚式は12月2日に挙げましたが

=======
「ワンツーワンツー」って、
一歩ずつ一緒に歩んでいく感じだし
なにより覚えやすくていいよね♪
=======

そう言って、婚姻届けは
12月12日に出したのでした^^

そんな風に
「覚えやすくていいよね」
と理由でその日にしたというのに、
実は今日の夕方まで
すっかり忘れていた私!!(笑)

夕方ごろ旦那さんに
「大変大変!今日入籍10周年だった!」

とラインをしたら、
「俺は覚えてたけども!」

と返事がきました(笑)

お花を買って帰ると
決めていたそうですが
結局仕事で遅くなってそれができず
「まいっか、別の日で」
となりました^^

私たち夫婦は、
結構いつもこんなゆるい感じです。

思えば10年前結婚を決めたときも
焼肉屋さんでお肉を焼きながら
もくもくとした煙の中で
「結婚しよっか~」という感じでした。

きざなのがどうも苦手な私には
とってもちょうど良かったのです^^

10年の間に、私達二人のライフスタイルも
変わっていきました。

まだ子供がいない頃
毎日会社を21時くらいに一緒に出て
ジムに行った後ごはんを食べて帰り
(一番太るパターン(笑))
24という海外ドラマにはまって
夜中に毎晩一緒に観たり

不妊治療をして私がボロボロになって
支えてもらったり

息子が生まれて二人力を合わせて
泣き止まないとき、
病気になって夜中一睡もできないとき
途方にくれたり、
無我夢中で子育てをして

私が起業をするときは
「いつかそうするって思ってた」
という感じで見守ってくれて
今の私達三人家族の
スタイルができあがってきました。

これからもきっと
どんどん変わっていくのだけど
彼となら大丈夫という
大きな安心感があります^^

ずっと優しい人だけど
最近特に、本当に優しいなぁと
毎日のように感動していて・・・

それって、元々の彼の資質ももちろん
あるとは思うのですが、
ちょっとだけ、私が心がけていることも
関係しているのではないかな、と
思うので、シェアしますね^^

わたしは元々、何でも自分でやり
人を頼ったり甘えたりするタイプでは
ありませんでした。

そしてそうすることこそ
周りを幸せにするし
好かれるし、評価されるし
結果、やさしくされるのだと
思い込んでいました。

でもね、途中で何か違うって
気付いたんです。

なんでも自分でやってしまったら
「私はあなたがいなくても大丈夫」
「あなたは必要ない」と、
周りに言っているようなものだって。

また、全部自分でやってしまったら

「私はこれだけやっているんだから
えらいでしょ?文句ないでしょ?」

というオーラも出てしまうものだと
思ったんです。

やりたかったら、やるのも良いけど
できないことは無理をしないで
どんどん甘えたり頼ったりする方が
よっぽど良いように思って、
そうすることにしたんですね^^

今、家での私の口癖は

「できない~!やって~!ありがと~!」
「いてくれないと本当に無理ー!」
「やってくれたら嬉しいな」
「やってくれて嬉しいな」
「私本当にこれが苦手・・・
〇〇(夫)がいてくれてよかった」

です。

できないって認めて甘えたり
お願いしてみたら、
「ありがとう」を言う機会も
増えました。
(毎日連発しています^^)

相手も「自分は必要とされている」
という風に感じるから
実は色々やってもらうより
嬉しいのではないかなあ^^

無理して我慢して
一人で頑張っちゃうより
頼って「仕方ないなあ」と
言われながら過ごす方が、
うまくいくように思うので、
「私、それできていないわ」と
心当たりがあったら
ちょっと、やってみてくださいね^^

ちなみに私が
もう一つ心がけていることは、
「察してほしい」
という期待をせずに
気持ちをちゃんと言葉で
伝えるようにすること。

女性は特に、
「この状況、言わなくてもわかってよ」
と、思いがちだと思うんですね。
でもこの、
「言わなくても察してよ気づいてよ」
は、男性が一番苦手とすること
なのではないかと思うんです。

男性は女性と違って
言われたこと以外のことには
残念ながらなかなか気づきません(笑)

でもその分、
言葉で伝えられたら、
ちゃんとその通りやってくれる^^

なので私は日ごろから
「こうしてほしいな
ああしてほしいな」
を、具体的に言います^^

サプライズが苦手な旦那さんなので
私の誕生日には
どこのレストランで何が食べたい
ということまで、全部伝えます。

明確に言われた方が嬉しいようで
旦那さんも、とてもやりやすそうなんです。

あ、、でもこれは、
サプライズ好きな素敵な男性もいるので
その場合は水を差すようなことはせずに
お任せしたほうが良いですね^^

でも、それで
「これは望んでいたことと
違うんだけどな~」と
プチストレスを積み重ねてしまうようなら(笑)
やっぱり、ちゃんと
「こうしてほしい」を伝えて
心から喜んでお礼を伝える方が
いいのではないかなと思います。

恋愛や結婚マイスターでも何でもない
私の意見ですが、
どなたかのご参考になると、嬉しいです^^

さあ、20周年に向けて
また10年、感謝を忘れず
仲良く過ごしたいと思います^^

さてさて、最後にちょっとだけ
お知らせです。
現在、以下2つの募集をしております。

どちらも期限や枠が決まっていますので
ご希望の方はどうぞお早めに
お申込みくださいませ^^

1. ファスティングとファッションで、
最高のスタイルと気持ちを手に入れて
人生を変えるアカデミーThe STORY

→まずは個別カウンセリングにお越しください。

===11、12月は満席となりました!===
◆プレシャスノート・カウンセリング◆
鳥居希美90分個別面談1月の
詳細・募集要項はこちら▼
https://goo.gl/i67wf

2. 一生できる食の仕事、
自由で豊かに起業したい方向け

食講師養成講座1期無料説明会◆
日時:12月23日(土)14時~16時
場所:渋谷区内駅近セミナールーム

お申込はこちらから▼
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMIRnMebXzylT

本講座詳細はこちらからご確認頂けます▼
nozomitorii.com/the_stage/

心を込めて
鳥居希美

Related Entry

息子6歳Birthday!

我が家のささやかな、嬉しいニュース^^