「どうせ無理」について

こんばんは^^
いかがお過ごしですか?

今日は少し、長いです。

植松努さんという方をご存知ですか?

彼の「思うは招く」というTEDのスピーチを
ご覧になったことはありますか?

植松さんと言えば、北海道でロケット開発をなさっていて、
「下町ロケット」のモデルになったと言われている方です。

彼がロケット事業を始めたきっかけの1つは、
ボランティアで児童養護施設を訪れた時、
<お金では幼児虐待などの問題は解決できない>と思ったからだそうです。

「子供たちが絶望することなく夢を持つことができる世界にするためには、誰もが1度は憧れるであろう「宇宙」にチャレンジすればいいのでは。」

「自分の手でロケットを飛ばし、「どうせ無理」という言葉を跳ね返すことができれば、いじめも戦争も児童虐待もなくなるかもしれない。」

それがきっかけだったんだそうです^^

彼のTEDのスピーチを観ると、
彼の想いや人柄に触れ、心から感動し、涙が出ます。

その動画は、こちらです。

ぜひ一度、ご覧になってみてくださいね^^

私はこれを食講師養成講座の、
あるとても素敵な受講生さんに教えて頂きました^^

彼女は人生のどん底だった時、この動画と、
あるイベントで実際に彼に会って声をかけられたことで救われたと言います♡

この動画は、私の食講師養成講座アドバンスレッスンでも
受講生の皆さんにご紹介し、全員で観ました。

皆、涙を流し沢山の学びを得ました^^

 

「どーせ無理」

これは、人から言われたくないし、
人にも絶対に言いたくない言葉ですね。

でも私は同時にこう思ったんです。

「これ、自分に言ってないかな?」

何かやりたい事があっても
自分の頭の中で
「どーせ無理」
と言ってしまう、思ってしまう。

それを繰り返すうちに、
「やりたい事」ではなく
「出来る事」という
狭い枠で考える癖がついて、
何が本当にやりたい事なのかも
わからなくなってしまう。

そんな方が多いように思うんです。

逆に、成功者の本を読んでいたり、
お会いしお話を伺っていると、総じて

「周りが全員無理だろうと言ったけど、
自分だけは絶対にできると自分を信じていた!」

そうおっしゃいます^^♡

まずは絶対できると信じること。
「どーせ無理」と思わないこと。

そのための簡単な方法がありますよ^^

それはね、、、口癖です。

「できるよ!」
「簡単だよ!」

これを一言目に言うんです。
(頭の中で言うだけでも良いです^^)

脳は辻褄を合わせようとするもの。

簡単だよ!
と言うと、簡単な理由を探します^^

できるよ!
と言うと!できる理由を探します^^

私はいつもこれをやっています^^

幸せに生きられるかどうかは、
能力の差よりも意識の差。

まだまだ修行の身ですが、
日々実践することで、
効果を心から実感しています^^

ぜひ、やってみてくださいね^^♪

◾️ご連絡◾️
5/15、17、28の免疫力アップ講座は全て満席となり、
全てのご参加者さまにご案内をメールでお送りしましたので、ご確認くださいませ^^

万一メールが届いていない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがこちらにご返信ください^^

LOVE

鳥居希美

Related Entry

八百屋さんで買うサラダとサンドイッチ^^

●毎月3000円でできること●

夜ラン10km^^

やったよー!オンライン横浜マラソン!!

9年前からのメッセージ

・・・って、これは!!